MENU

カフェ

オレンジサロン(認知症カフェ)

【対 象】認知症の方とそのご家族様
     認知症に関心のある方
【定 員】10名様程度
    ※先約順
【開催日】月/1回水曜または土曜
【時 間】13:30~15:00
【料 金】¥500-/お1人様(1ドリンク付)
【申 込】お電話・お問合せフォーム

マイミュージックには3名の音楽療法士が在籍中enlightened
【音楽療法】や【音楽療法を活かしたコース】を展開しています♪
その音楽療法担当講師の熱意と社会福祉協議会や西京区の福祉に関わる方々のご協力により
マイミュージック・オレンジサロン(認知症カフェ)を月/1回開催しています♪

音楽教室という特性を活かした他にはないプログラムは、ご参加いただいた皆様に
毎回大変ご好評をいただいています!まだまだ知られていない認知症カフェですが、
楽しい時間と居場所を創造というマイミュージックの理念のもと、認知症の方やそのご家族の方、
また地域の方々のお力に少しでもなれればと考えています!
ご興味のある方はお気軽にお申込み/お問合せくださいsmiley

[オレンジサロンプログラム]
①音楽療法士(兼ピアノ講師)によるピアノ伴奏で
 誰もが知っている懐かしい歌を気楽に楽しく歌います♪
②カフェでご歓談タイム♪
③マイミュージック講師による楽器生演奏!


[認知症カフェとは?]
認知症の方やそのご家族をはじめ、認知症に関心のある方々が集まり、
情報交換や交流をする中で認知症と向き合うための場です。
認知症の方は、記憶障害や見当識障害などが進行するにつれ、はっきりした病識はなくても
【なんとなくおかしい】と感じるようになり不安や焦りを募らせます。

周囲と話がかみ合わない・以前できていたことができなくなる・他人の態度がつめたくなったように感じるなどして、
うまく人間関係が送りにくくなり、気力や自信も喪失して引きこもるなど孤立してしまいがちになります。
一方でご家族は、介護やケアの負担が重くのしかかる上、徘徊や事故・事件を心配したり、
本人から心ない言葉を浴びせられたりするなど日常的に大きなストレスを抱えています。

認知症カフェは、こうした認知症の方やご家族の方が日頃のストレスを吐き出し、
認知症と前向きに付き合っていくパワーを充電する場所として、
今後さらに広まり重要になっていくと考えられています。

[認知症カフェの目的]
日本において認知症カフェは2012年に厚生労働省が策定した【オレンジプラン】の後、
2015年に【新オレンジプラン】が策定され、
「認知症の方が住み慣れた地域の良い環境で自分らしく暮らし続けるために必要としていることに的確に応えていく」
という目標に沿って、認知症カフェ設置の動きは全国で活発化しています。
認知症カフェは、認知症の方・そのご家族の方が、地域の人や専門家と相互に情報を共有し、
お互いを理解し合う場を提供することが目的です。

2019/11/01        MY MUSIC   |   
👩🏻講師紹介

widget0.jpg

🎹ピアノ調律・楽器修理

widget1.jpg

🚶🏻‍♀️講師派遣

widget2.jpg

🏡レンタルスペース(レッスン室)

widget3.jpg

☕カフェ

widget4.jpg